41.殿武者 | 和歌祭公式サイト

English

41.殿武者

Home > 和歌祭とは > 種目紹介 > 41.殿武者

渡御行列の最後尾に火縄銃を持った甲冑姿の武者が5人つく。行列の警固(けいご)を担う。
これは近年つけられたもので、江戸時代には刺股(さすまた)・突棒(つくぼう)・袖搦(そでがらみ)の「三つ道具」が行列の最後尾につく町奉行の後方に控えており、警固役を務めていた。

種目紹介

歴史

知事からの挨拶

市長からの挨拶

紀州徳川家 戦国江戸の時代絵巻 和歌祭

和歌祭りとは

動画で見る和歌祭

紀州東照宮

和歌祭保存会

和歌祭りとは

動画で見る和歌祭

紀州東照宮

和歌祭保存会

和歌祭りとは

動画で見る和歌祭

紀州東照宮

和歌祭保存会

交通アクセス