34.雑賀一族会 | 和歌祭公式サイト

English

34.雑賀一族会

Home > 和歌祭とは > 種目紹介 > 34.雑賀一族会

雑賀衆の末裔とされる雑賀一族会の会員が行列に加わる。江戸時代後期の和歌祭を描いた明治5年(1872)の川上舎寿の写である「東照宮御祭礼絵図大観」では鎧(よろい)武者にあたる「幟(のぼり)さし」のあとに「才賀(さいか)組 杖突(つえつき)一人」が描かれているため、江戸時代後期から渡御行列に参加していたことが考えられる。

種目紹介

歴史

知事からの挨拶

市長からの挨拶

紀州徳川家 戦国江戸の時代絵巻 和歌祭

和歌祭りとは

動画で見る和歌祭

紀州東照宮

和歌祭保存会

和歌祭りとは

動画で見る和歌祭

紀州東照宮

和歌祭保存会

和歌祭りとは

動画で見る和歌祭

紀州東照宮

和歌祭保存会

交通アクセス