和歌浦天満宮 | 和歌祭公式サイト

English

和歌浦天満宮

Home > 和歌浦の見どころ > 和歌浦天満宮

 

和歌浦湾を見守る学問の神様

学問の神様である菅原道真が祀られ、大宰府天満宮、北野天満宮とともに日本の三菅廟といわれています。建築にあたったのは紀州根来出身の平内吉政・政信親子。後に政信は江戸幕府の作事方大棟梁になった当代屈指の工匠です。楼門は一間楼門として最大規模。本殿は国重要文化財で、内外部ともに美しい極彩色が施されています。


和歌浦天満宮

見学所要時間:10~30分
和歌山市和歌浦西2-1-24
Tel.073-444-4769

紀州徳川家 戦国江戸の時代絵巻 和歌祭

和歌祭りとは

動画で見る和歌祭

紀州東照宮

和歌祭保存会

和歌祭りとは

動画で見る和歌祭

紀州東照宮

和歌祭保存会

和歌祭りとは

動画で見る和歌祭

紀州東照宮

和歌祭保存会

交通アクセス